お問合せ・ご購入
よくあるご質問
製品詳細
製品特長
水の安全性
飲水の確保
空気から水
空気から水を作るウォーターサーバー【エアリス】浄水機能付き
NEWS
2023-07-04

【コラム】ウォーターサーバーが必要になりやすい人の特徴をわかりやすく解説します!

「ウォーターサーバーが流行っているけど、自分にも必要?」このように気になる方は多くいるでしょう。この記事では、ウォーターサーバーが必要な人・不要な人の特徴をそれぞれ解説します。自分が「必要・不要」のどちらに当てはまるのか悩んでいる人は、参考にしてみてください。

●ウォーターサーバーが必要になりやすい人の4つの特徴
ウォーターサーバーが必要になりやすい人の特徴には、以下の4つが挙げられます。

・冷水や温水を使う機会が多い
・家庭に小さい子どもがいる
・ゴミを減らしたいと考えている
・重たい水の運搬に困っている

ウォーターサーバーを取り入れると、これらの悩みを解決することにつながり、生活をとても便利にしてくれます。ここではそれぞれの特徴について解説します。

●特徴1.冷水や温水を使う機会が多い
冷水や温水を使う機会が普段から多い人は、ウォーターサーバーがあると便利になります。たとえば、水を冷蔵庫に保存している人は、汲み置きや取り出しの手間を省けるでしょう。
また、お湯を使う際もその都度沸かす必要がありません。特に赤ちゃんがいる家庭にとっては、お湯を沸かす時間を待たなくてもいいのは大きなメリットです。このように冷水・温水を頻繁に使う人は、ウォーターサーバーがあると、快適な生活につながります。

●特徴2.家庭に小さい子どもがいる
家庭に小さい子どもがいると、先に紹介したような授乳シーンに役立ちます。また、ウォーターサーバーを使える年頃の子どもがいる家庭でも、喉が渇いたら自分ひとりで水を飲めるなどのメリットがあります。

子どもがいる家庭でも安心してウォーターサーバーを使うため、火傷のおそれがあるお湯の供給口には、チャイルドロック機能が備えられているものが一般的です。また、万が一の転倒を防止するための固定ワイヤーや、底面に粘着シートを貼れる仕様のものが数多くあります。

●特徴3.ゴミを減らしたいと考えている
ウォーターサーバーによっては、リターナブルボトル方式を取り入れており、ゴミの削減に役立ちます。

リターナブルボトルは、洗浄して繰り返し使えるため、資源節約に貢献できるでしょう。また、最近ではウォーターボトルが不要なAWG(Atmospheric Water Generator)も普及しつつあります。

AWGは、空気から水を生成するため、そもそもウォーターボトルを必要としません。よりエコに貢献したいと考えている人は、AWGを取り入れてみてはいかがでしょうか。

●特徴4.重たい水の運搬に困っている
ウォーターサーバーを使わない人の中には、ペットボトルのミネラルウォーターを定期的に買っている人もいるでしょう。これは、自転車や徒歩で買い物に出かける人にとって、大きな負担です。

たとえ近くのスーパーだとしても、ペットボトルの水を購入すると、ほかの物をほとんど買えなかったということもあるでしょう。ウォーターサーバーを設置すると、水を自宅の玄関まで届けてくれます。

もしストックがなくなっても、気軽に追加注文できることが多いため、これまでの負担を大きく減らせるでしょう。

●ウォーターサーバーが必要ない人の3つの特徴
逆に、ウォーターサーバーが必要ない人には、以下の3つの特徴が挙げられるでしょう。

・すでに浄水器を使っている
・設置するスペースがない
・お水を使う量が少ない

ウォーターサーバーは、メリットが豊富にありますが水の使用頻度や住宅事情によっては、必要ありません。ここではそれぞれの特徴について解説します。

●特徴1.すでに浄水器を使っている
すでに浄水器を取り入れている人は、ウォーターサーバーの必要性は少ないでしょう。蛇口をひねれば、清潔な水を利用できます。また、ウォーターサーバーを使うと、浄水器よりも高額なランニングコストが発生する傾向にあります。

また、ボトルの交換や水の受け取り、ストックの保存など考えるべきことが増えることもデメリットです。そのため、ウォーターサーバーは不要な場合がほとんどといえるでしょう。

●特徴2.設置するスペースがない
ウォーターサーバーは、本体設置とボトルの保管スペースが必要となります。そのため、一人暮らしや狭い住宅の場合、十分なスペースを確保できなければ、ウォーターサーバーは不要でしょう。

この場合、浄水器や必要な分だけ水を購入する方がメリットがあります。ウォーターサーバーを使いたいのであれば、卓上タイプのコンパクトなものを選ぶようにしてみてください。

●特徴3.お水を使う量が少ない
ウォーターサーバーは、ボトルを定期的に配送するサービスが主流です。そのため、水の使用量が少ない家庭の場合、ストックがたまってしまいます。

便利な機能に惹かれて取り入れたものの、水の保管場所で部屋が埋まってしまったり、使いこなせなかったりすると、必要性は少ないといえるでしょう。

もしウォーターサーバーを利用したい場合、ボトルの注文頻度や配送される本数を事前に確認してみてください。


●まとめ
ウォーターサーバーが必要・不要な人の特徴をそれぞれに分けて解説しました。ウォーターサーバーは生活を便利にしてくれる反面、コストやボトルの保管スペースなど考えることが増えてしまうアイテムです。取り入れる場合は、事前にライフスタイルに合うかしっかりと検討することが大切です。こちらのサイトでは様々なウォーターサーバーの特徴や比較など盛りだくさんの情報が掲載されております。比較検討されたい方は是非チェックしてみてください。
ウォーターサーバーの種類と選び方 https://xn--t8j4aa4no13sg6uns1d.jp/

弊社がご提供している「AIRLITH(エアリス)」は、ウォーターサーバーのメリットの踏襲はもちろんのこと、デメリットの解消、断水時も助けとなる先進の製品です。空気から飲料水を生み出すだけではなく、水道に接続して浄水器としてのご利用も可能、更に外部から水を取り込み、飲み水に転換することもできる「複合型ろ過装置」です。

一般的なウォーターサーバーでよくある「備蓄分を保管するスペースがない」や「お水を使う量が少ない」といったウォーターサーバーが必要ない人の特徴がある場合にもおすすめします。

空気中から水という資源を生み出す「AIRLITH(エアリス)」をぜひ一度ご検討ください。「エアリス」については次の公式ページで詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

https://airlith.com/
ARCHIVE
2024-06-11
【導入事例】公益財団法...
2024-05-17
【展示会】東京都主催 ...
2023-11-26
【NEWS】関西テレビ...
2023-10-19
【展示会】東京都主催 ...
2023-09-13
【展示会】第20回 S...
2023-07-30
【NEWS】BS朝日放...
2023-07-10
【コラム】【2023年...
2023-06-22
【コラム】BCP対策と...
2023-06-15
【コラム】失敗しないウ...
2023-06-12
【コラム】家庭用の浄水...
2023-06-05
【導入事例】神奈川県 ...
2023-05-15
【コラム】災害時に備え...
2023-05-12
【コラム】洪水対策とし...
2023-05-11
【コラム】災害時に必要...
2023-05-10
【コラム】防災グッズと...
2023-05-09
【コラム】世界中で水不...
2023-05-08
【コラム】飲料水生成機...
2023-05-02
【コラム】AWGとは何...
2023-04-28
【コラム】水道水ウォー...
2023-04-27
【展示会】Climbe...
2023-04-10
【コラム】ウォーターサ...
2023-04-07
【コラム】ウォーターサ...
2023-04-03
【コラム】浄水型ウォー...
2023-03-24
【コラム】ウォーターサ...
2023-03-20
【コラム】ウォーターサ...
2023-03-15
【導入事例】Chrom...
2023-03-09
【NEWS】九州朝日放...
2023-03-09
【導入事例】テクノレン...
2023-03-02
【導入事例】大阪府 I様
2023-02-28
【導入事例】NECネッ...
2023-02-25
【コラム】水不足って本...
2023-02-15
【NEWS】乾燥にご注...
2023-02-07
【コラム】雨水を利用し...
2023-02-06
【コラム】水道水の民営...
2023-02-01
【NEWS】エアリス ...
2022-11-19
【導入事例】目黒ゴルフ...
2022-11-16
【展示会】リコージャパ...
2022-11-05
【NEWS】「自助」「...
2022-11-01
【コラム】整水器とは?...
2022-10-05
【導入事例】神奈川県松...
2022-09-17
【導入事例】給水スポッ...
2022-08-27
【コラム】水道水供給ユ...
2022-08-25
【NEWS】三井住友海...
2022-08-25
【NEWS】日本経済新...
2022-08-18
【NEWS】納期につき...
2022-08-15
【NEWS】エアリスは...
2022-07-20
【NEWS】経済的なウ...
2022-06-24
【NEWS】空気から水...
2022-06-23
【NEWS】エアリスは...
2022-06-17
【NEWS】エアリスは...
2022-06-06
【NEWS】災害に強い...
2022-06-01
【NEWS】一人暮らし...
2022-05-31
【NEWS】先進のウォ...
2022-05-27
【NEWS】水道が使え...
2022-05-20
【NEWS】環境に優し...
2022-05-11
【NEWS】災害への備...
2022-04-18
【NEWS】最新バージ...
2022-02-07
【NEWS】最新型エア...
2021-12-06
【NEWS】空気から作...
2021-10-25
【NEWS】エアリスの...
2021-10-04
【NEWS】空気から水...
2021-09-08
【NEWS】ご購入のき...
2021-08-27
【NEWS】ご購入のき...
2021-08-18
【NEWS】ご購入のき...
2021-07-14
【NEWS】2100年...
2021-07-05
【NEWS】2050年...
2021-06-22
【NEWS】脱炭素社会...
2021-06-15
【NEWS】飲水の重要性
2021-06-03
【NEWS】第一工場開設
2021-05-05
【NEWS】エアリス3...
2021-04-24
【NEWS】エアリス2...
2021-03-28
【NEWS】エアリス地...
2021-03-15
【NEWS】水を作り出...
2021-02-23
【NEWS】エアリスの...
2021-02-05
【NEWS】MADE ...
2021-01-15
【NEWS】エアリスは...
2021-01-11
【NEWS】日本人には...
2021-01-06
【NEWS】前モデルと...
2020-12-17
【NEWS】冬場の製水...
2020-12-11
【NEWS】複合型ろ過...
2020-12-08
【NEWS】空気から水...
2020-12-01
【NEWS】新型エアリ...
2020-11-25
【NEWS】新型エアリ...
2020-11-20
【NEWS】新型エアリ...
2020-11-16
【NEWS】エコ思想
2020-11-12
【NEWS】新型エアリ...
2020-11-06
【NEWS】新型エアリ...
2020-11-02
【NEWS】アリとキリ...
2020-10-27
【NEWS】水を購入す...
2020-10-22
【NEWS】給水所のご...
2020-10-16
【NEWS】エアリスの...
2020-10-13
【NEWS】新型エアリ...
2020-10-09
【NEWS】新型エアリ...
2020-10-05
【NEWS】新型エアリ...
2020-09-28
【NEWS】新型エアリ...
2020-09-24
【NEWS】新型エアリ...
2020-09-17
【NEWS】新型エアリ...
2020-09-15
【NEWS】新型エアリ...
2020-09-10
【NEWS】新型エアリ...
アクアテック株式会社
利用規約 | プライバシーポリシー